FX自動売買
禁断のケーキ
恋活
家電バーゲン

直線上に配置

SKYPEレッスンの薦め

 


工房クロム 真田正二

SKYPE(無料通話)を使えば、遠隔地の人同士でビデオ通話が無料でできます。これを利用したレッスンがSKYPEレッスンです。レッスンである以上レッスン料が必要ですが、講師の顔を見ながら自宅でレッスンができるので、交通費や移動時間がかからないので大変便利でお得です。

 以前はPCでSKYPE通話をしなければなりませんが、最近はインターネットを使える機器が増えて、手軽にSKYPEを利用できるようになりました。PCに加えて、タブレット、スマホでも利用できるようになったのです。

 利用方法は簡単です。SKYPEのソフトウェアをダウンロードして自分のアカウントを設定してあれば、相手のSKYPE名をクリックするだけで相手の呼び出しがかかります。あらかじめ相手とメールなどで通話開始時間を連絡しておくとよいです。レッスンの場合は時間の予約をしていただくということです。

 カメラ付きですと、自分の画像を相手の端末に表示することができるので、ビデオ電話になります。カメラがない場合は音声通話だけとなりますが、相手の画面は自分の端末に映し出されます。

 相手が通話に応じてくれると、PCの場合下のような画面になります。通話相手の画面が大きく映し出され、その右下隅に自分の画面が小さく映ります。インターネット経由ですので、応答には数秒の遅れが発生しますので、一緒に二重奏を吹こうといったことはできないのですが、ちょっとの遅れで会話は進行していきます。


 iPadでSKYPEを使うと」こんな画面になります。端末にカメラが付いているのでとても手軽です。画面の大きさは9.7インチです。


 Nexus 7でSKYPEを使うと下の画面になります。Nexus 7は前面カメラしかありませんが、ビデオ通話には十分で、端末価格が19,800円と格安なので、超お薦めの端末です。画面のサイズは7インチです。


 iPhone 5でSKYPEを使うと下の画面になります。画面サイズが4インチ(iPhone 4Sなどでは3.5インチ)と小さいですが、音質はとても良いので、レッスンに十分です。


 下は、iPhone 5とNexus 7を並べたところ。SKYPEではアカウントは複数作れますので、自分同士で呼び合っている写真になっています。


 遠隔地で当教室には通えないけれど、クロマチック・ハーモニカのレッスンを受けたいという方はぜひお試しください。料金は1時間3,000円です。銀行振り込み口座をお教えします。

 当教室のSKYPE名は  chromclass  です。

 光回線で接続されているPC、あるいはそれを親機とする無線LAN環境下のタブレットやスマホであれば、十分な通信速度が期待できます。



トップ・ページ・アイコン
トップページへもどる

お話へもどる

直線上に配置

©copy right 2010 Shoji Sanada, All rights reserved