家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

直線上に配置
コレクション鑑賞記録

                 

このLPの鑑賞記録です。

TOOTS
Toots Thielemans

ONE GREAT ONE + ONE GREAT ONE = TWO TOOTS

という式が書いてあって、ギターとハーモニカの両方の名奏者であることを表しています。

GUITAR 
 AL CASAMENTI
 GENE BERTONCINI
 BUCKY PIZZARELLI
BASS
 RON CARTER
DRUMS
 RONNIE ZITO
PIANO/ORGAN
 DICK HYMAN
PIANO
 HERBIE HANCOCK

という取り合わせ。TOOTSはまだ若いです。

収録曲は

1.O SUSANNAH
2.PLEASE SEND ME SOMEONE TO LOVE
3.THERE IS NO GREATER LOVE
4.PEACHMANSHIP
5.I CAN'T GET STARTED
6.SECRET LOVE
7.BLUES TALK
8.BY THE TIME I GET TO PHOENIX
9.I'M BEGINNING TO SEE THE LIGHT
10.LOVER MAN
11.THE GOOD LIFE
12.WHISPERING

です。

就職したての頃、多分高田馬場のレコード屋さんでこれを見つけたものの、「ん、ハーモニカおじさん?たいしたことないだろう」とスキップしてしまいました。それでTOOTSとの出会いが5年以上は遅れてしまったのではないかと思います。知っていれば、米国出張中にも探したはずなのに、まったく探していませんでした。

喫茶店などで彼の演奏が流れているのを意識しながら聞いたのと、彼が初来日した演奏会と、どちらが先立ったのだろう、今では遠い記憶の彼方です。

2005/5/8


直線上に配置

©copy right 2005 Shoji Sanada, All rights reserved