楽天市場
FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪

直線上に配置
コレクション鑑賞記録

                 

このLPの鑑賞記録です。

THE DEXIELAND ALBUM The Hotvill's

1984年の発売。フランスのトリオ。

Michel Evain Chord、
Maurice Evain Bass、
Bernard DUBO Chromatic & Diatonic

このアルバムを聴いて驚いたのは、我が国のハーモニカ・トリオ「ハーモニカ・ライナーズ」、「ブルー・ハーモニキャッツ」、「ザ・ノーブランズ」などがレパートリーとしてきた曲と編曲が似ているものがあったということです。5.や11.がかなり似ています。どちらがどちらを参考にしたのか、はたまた共通の音源が別にあるのかは断定できません。

しかし、かなり上手なグループなんですね。30年以上前のアルバムですから今も活躍しているのかは疑問です。1989年の「Les Harmonichats]というアルバムではJean Labre氏と共演していますが。このアルバムの写真からは、バス・ハーモニカ用のおおきな箱が見えます。コード・ハーモニカも箱が付いていますが、ハーモニカの影になってよく見えません。電気ハーモニカを売り物にした初期の様子が伺えます。クロマチックはSuper 64の姿が見えます。

7.では10 holesも使っています。彼らのバンド名を付けた曲であることから、自信作だと思われます。10 holesもすごいんですね。フランスではクロマチックと10 holesの両刀使いが多いですね。最近のThollon氏も両方とも素晴らしいです。

収録曲は

1.TIGER RAG
2.DIANAH
3.HOW HIGH THE MOON
4.MUSKRAT RAMBLE
5.CARAVAN
6.WHEN THE SAINTS
7.HOTVILLE'S BOOGIE
8.DOWN BY THE RIVERSIDE
9.MAGIE
10.ALEXANDER'S RAGTIME
11.SWEET GEORGIA BROWN
12.DANS LES RUES D'ANTIBES

です。

2004/5/22


直線上に配置

©copy right 2004 Shoji Sanada, All rights reserved