家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
楽天市場

直線上に配置
コレクション鑑賞記録

                 

このCDの鑑賞記録です。

MAN BITES HARMONICA!

Jean Thielemans

1957年12月30日と1958年1月7日の録音とある。1922年生まれだから35歳位のときですね。

経歴は、1922年4月29日ベルギーのブリュッセル生まれ。3歳のときアコーディオンを弾く。音楽的なバックグラウンドはない。ブリュッセル大学で数学の先生になるべく学習した。1939年にハーモニカを購入。ビア樽ポルカ、ペニー・セレナーデなどを演奏。ジャズ教育は仕事の合間のレコードから得たもの。最初はジャンゴ・ラインハルト、後にはベニー・グッドマン・カルテット、さらにレスター・ヤングに影響を受けた。もちろん、生涯を変えたバードにも。

途中でギターを取り上げた。健康を害し、数学の習得を止めた。時間を音楽に割く割合が増え、セミプロを目指した。1947年に米国を訪れ、52番街でレニー・トリスターノ、ハワード・マクギーなどと一緒になった。後にベルギーからグッドマンのエージェントであるビリー・ショウにレコードを送り、グッドマンのバンドに入るように進められた。しかし、組合の許可が得られなかった。しかし、彼とはヨーロッパで1949年のロンドン・パレディアム、1950年のヨーロッパ・ツアーで共演した。

バードに合い、1951年にスエーデンでコンサートを開いた。1951年の終わりに米国に移民し、トリオを開始、1952年にシェアリングに参加し、それ以来継続している。

最も影響を受けたのは、ジャンゴ、、バード、レスター・ヤング、およびマイルス・デービスである。

収録曲は

1.EAST OF THE SUN
2.DON'T BLAME ME
3.18TH CENTURY BALLROOM
4.SOUL STATION
5.FUNDAMENTAL FREQUENCY
6.STRUTTING WITH SOME BARBECUE
7.IMAGINATION
8.ISN'T IT ROMANTIC

です。

2004/10/9


直線上に配置

©copy right 2004 Shoji Sanada, All rights reserved