家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

直線上に配置
コレクション鑑賞記録

                 

このCDの鑑賞記録です。
SERENADE AND DANCE

THE ROMANTIC HARMONICA MUSIC OF PAUL LEWIS

James Hughs:Harmonica
Elizabeth Jane Baldry:Harp
Dane Preece:Piano
The Delmere String Quartet
James Davis/Arnold Goodger:Violin
Nicola Akeroyd:Viola
Sylvia Knussen:Cello

1997年の収録。

Paul Lewisさんは1943年の英国Brightonの生まれ。20歳でTV音楽のスコアを書き始めたとのこと。このCDでは35年にわたる作曲活動の概要を知ることができます。

James Hughsさん自身についての詳しい説明はないのですが、1960年ころから映画、TV、コンサートなどで活躍し始めたらしいです。

2000年の英国Bournmouth大会で彼の指揮で臨時オーケストラのリハーサルと本番を経験しました。すごくやさしいおじいさんという感じでしたが、クロマチック・ハーモニカのガラ・コンサートは大変素晴らしいものでした。私は民族衣装として作務衣を着てパーティに出ましたが、すごく喜んでくれました。そのときはLarry Adlerさんも同席していました。

収録曲は

1.Thye Secret World of Polly Flint
2.Woof! Fantasy

Two Miniatures
3.Lovers
4.Lark

5.Impromptu for Harmonica and Harp

Spring Suite
6.Jaunt
7.Romance
8.Jig

9.Tea for Three
10.Pavane
11.Seal Morning
12.Serenata for Harmonica and Harp

A Somerset Garland
13.Bridgewater Shanty
14.Martock Jig
15.Muchelney Ham Lament
16.Huish Episcopi Sarabande
17.Langport March

18.Norfolk Rhapsody
19.Serenade & Dance
20.The Benny Hill Waltz

です。

2004/9/4


直線上に配置

©copy right 2004 Shoji Sanada, All rights reserved